MR インタビュー2

ホーム > 先輩社員紹介 > 営業部門 > MR インタビュー2

中四国支店 岡山営業所所属

入社からのキャリア
2012年4月入社
中四国支店 配属

現在、担当しているのはどのような仕事ですか?

先生方が日常診療で困っていることを核医学検査で解消できたときの喜びは大きい

MRは担当する病院の医師や放射線技師の方々を訪問し、私たちが取り扱う放射性医薬品の情報提供や、病院での検査に関する情報を収集します。また、核医学についてまだあまり知らない医師の方々に核医学の有用性について普及し、広めていくことも私達の任務だと思います。

先生方が日常診療で困っていることを核医学検査で解消できたときは喜びを感じますね。脳神経変性疾患はこれまで検査による直接的な診断方法がなく、症状や患者とのカウンセリングで仮説を立て診断するしか方法がなかったのですが、当社の「ダットスキャン」という検査薬により画像で見て判断できるようになり、先生方に感謝していただきました。核医学検査は目で見て納得できますので、患者さんへの説明もスムーズになるようです。

この仕事で「一番うれしかったこと」「この仕事に就いて良かった」と思ったことはどんなことですか?

柔軟な対応を心がけ、はじめは取りつく島もなかった担当病院への営業を成功させた

新しく担当した病院で認知症の検査をPRしたときの話です。既に他社製品を使用し、検査を変える考えがなかったため、はじめは取りつく島もありませんでした。しかし訪問頻度を増やし、多忙な先生方と短い時間でもいろいろな話ができるよう柔軟な対応を心がけたことで、「まずは試しに導入してみよう」とおっしゃっていただきました。その後も検査結果の感触を聞きながら問題があれば迅速に解消するという対応を繰り返し、最終的には他社製品から切り替えていただくことができました。

MRは自社製品を売り込む営業が仕事ですが、どんなに良い薬でもMRとお客様とのあいだに良好な人間関係がなければ、話を聞いてもらえません。この出来事で、関係を構築してそれを活かすことの重要性を、あらためて認識しました。

先輩、上司、後輩について教えてください

上司の担当先のコネクションを利用し製品導入につながることも

MRの仕事のやり方や必要な知識など、多くのことを上司や先輩方から教えていただきました。そのことが、現在仕事をする上での土台になっています。

以前、担当病院へのPRがなかなかうまくいかないことがありました。ちょうどその頃、上司の担当病院の先生が私の担当するその病院へ異動され、上司に同行してもらい製剤導入につなげることができました。営業所での指導はもちろん、困ったときには現場へ同行してくれる上司のサポートは大変ありがたいです。

日本メジフィジックスを選んだ理由はどのようなことでしたか?

「放射性医薬品/核医学」という見慣れない分野を目にし、興味を持った

大学では薬学部で化学や生物全般、薬の働きや治療効果、副作用など医薬品に関することを学びました。就職活動は大学で学んできたことを活用するため、製薬企業に絞っていました。就活サイトで事業内容を見ているときに「放射性医薬品/核医学」という、あまり見慣れない言葉を目にし、それまで病気の診断や核医学に関して知識がほとんどありませんでしたので、興味本位で調べたことが日本メジフィジックスを知ったきっかけです。調べるうちに、日本メジフィジックスの薬は多大なメリットがあると思い、この会社で核医学を広めるMRとして働きたいと思うようになりました。

実際に病院訪問するようになってからは、薬や病気だけではなくさまざまな話をする機会があるため、必要な知識や経験は多岐にわたることを痛感しました。今は毎日、多くのことを学んでいます。

今後の目標を教えてください

柔軟な対応や判断力を身に付けリーダーシップの発揮できる先輩として成長したい

今までお世話になった上司や先輩方のように優秀なMRとして成長し、今後入ってくる後輩のお手本になれるMRを目指したいです。

私は現在3年目ですが、経験を積めばそれなりに知識はついてくると思います。しかし、後輩を指導し引っ張っていける、リーダーシップのある先輩になるには、経験だけではなく柔軟な対応や判断力など、ある種のテクニックを身に付けなければいけません。そのお手本となる先輩が近くにいるうちに、どんどん吸収していきたいです。

現在、就職活動をしている学生に、アドバイスをお願いします

自分の直感を信じて就職活動を続ければ、きっと良い企業に巡り合えるはず

少しでも気になる企業があったら、自分で調べたり説明会に行ったり、何でもいいのでその企業のことをよく知ることをおすすめします。特に、実際に働いている人を見たり、話を聞いたりして感じたことは重要な判断材料になります。自分の直感を信じて調べ、行動して就職活動を続けていけば、きっと良い企業に巡り合えますし、後悔することもないでしょう。頑張ってください!!

関連リンク

  • 核医学とは[別ウィンドウ]
  • 日本メジフィジックス企業サイト[別ウィンドウ]

採用に関するお問い合わせ

〒136-0075
東京都江東区新砂3-4-10

Tel
03-5634-7306
Mail
nmp-saiyo@nmp.co.jp

このページの先頭へ